毎週月曜日に更新中!更新速報はこちらから!!

当メディアへのご訪問、誠にありがとうございます。

当メディアのコンテンツは全てhospass salonメンバーで作成しております。随時一緒に作成が行えるメンバーを募集しておりますので、興味のある方はページ最下部にあるhospass salonについてをご確認ください。

このページでは「hospass mediaの概要」をお伝えしていきます。

hospass media ってなに?

このhospass mediaでは【病院はパスする時代】をスローガンに掲げ、『エビデンスに基づいた日常のお役立ち情報』『医療系国家資格を持ちつつ、病院の外でも活躍している方の取材記事』を発信しております。

hospassの由来

hospassの名前は『hospital(病院)』『pass(通過する)』の2つの単語を組み合わせた造語です。病院は依存するところではなく「通過する」ところであることを、世の中に再提案させて頂いております。

なぜこの名前にしたのか。

私たち医療従事者の多くは、医療機関に勤めております。医療機関は【患者さんの命を救う所】であり、入院した方へ治療を行い、退院へ向け回復していただくことが主な役割です。

ですが、臨床業務を行う中、回復に向けて患者さんを治療していくはずが、【患者さんの命を蝕む所】になってしまっている部分を多く見受けられました。

一度入院すると繰り返してしまう。その後も頻回に医療機関へ通い続けてしまうことがあります。中には通院のみではなく、再入院を繰り返す患者さんも多くいらっしゃいました。

必要以上に治療を受けているのではないか?と疑問に感じることも多くありました。例えば必要以上の薬物処方や、依存を引き起こすような介入。「必須ではないが、不安だから通い続ける」という気持ちが、病院へ依存してしまう原因となります。

これら2つの大きな事柄から、病院へ【依存】してしまっている患者さんがあまりに多いことに衝撃を受け、思いも込めてこの名前に至りました。

1人1人の意識改革が必要ではないか

既に病院へ通っている方も、これから病院へお世話になる可能性のある方も、今一度健康や医療について、再度確認していただきたいです。

病院(hospital)は依存するところでなく、通過する(pass)ところ

現在病院へ通っている方は、少しでも通院を減らすことに。

現在病院へお世話になっていない方は、健康・医療知識を多く取り入れて、今後も病院へ頼らない生活が続くように。

1人1人意識して生活を送って欲しい。意識するだけで世界が変わっていく。

そう考えてhospass mediaでは『エビデンスに基づいた日常のお役立ち情報』『医療系国家資格を持ちつつ、病院の外でも活躍している方の取材記事』を発信しております。

hospass media の成り立ち

hospass media』は2019年9月より、当メディア代表による個人ブログからスタートしております。

3ヶ月で約100記事程度の更新を経て、徐々にPV数(ページビュー数)やUU数(ユニークユーザー数)を獲得することができました。

「このまま発信を継続し、多くの方へ知識を提供することで目標が達成できる」と考えましたが、それでは提供する知識に偏りが出てきてしまう懸念もありました。

当初個人ブログでは、当然運営者・情報発信者が1人であったため、知識を豊富に持ち合わせていたわけではありません。内科的知識や精神的知識、その他もろもろの専門外知識は、知見に基づいた正確な情報を発信することが難しい状況にありました。

偏った知識の提供となってしまえば、目標である「病院を通過するところ」とするには不十分になってしまいます。そこで、個人ブログの運営方法を見直し、より多くの人に豊富な情報を提供できる構想を考えました。

そして行き着いた形が、現在のhospass mediaです。

2020年1月、個人ブログの記事を全てhospass mediaへ移行し、新たに取材記事を作成しつつ、多くの情報発信者をユーザーへ届ける仕組みにしたのです。

1人で提供しきれない知識は、他の方が発信している内容を参考にしてもらえれば、ユーザーたちはより多くの専門的知識を取り入れることができると考えました。

例えば、美容関係を得意とした医師や看護師を取材し記事を作成することで、閲覧しているユーザーはより詳しい情報に触れることが出来ます。他にも産前産後の手に入りにくい情報は、より周産期に特化した助産師見つけることができ、服薬やサプリメントなどについての相談は、成分項目に特化した薬剤師を見つけることが可能となります。

以上のことから、医療資格を持ちつつ、病院の外でも活動をしている方を取材しhospassへ掲載することで、「より専門的な知識の発信者をユーザーに届けることができる。専門的な知識に触れることが出来れば、ユーザーは病院をパスすることが出来る。」と判断しました。

hospass mediaのこれから

hospass mediaでは、医療系国家資格を所有しつつ、さまざまな活動を行っている方の取材記事を今後も更新していきます。

多くの医療職を取材することで、結果的に多くのユーザーを救うことができる。医療職の素敵な活動が、病院を超えて多くのユーザーへ、患者さんへに届きますよう、あらゆる施策を行いメディアを運営しております。

 

hospass media は
hospass salonメンバーで
作成しております。
詳細は下記画像をクリック!