毎週月曜日に更新中!更新速報はこちらから!!

カウンセリングをもっと身近に!気軽に相談出来る、そんな業界を作りたい!【川島梨瑛/臨床心理士、公認心理師】

取材日:2022年5月2日

川島 梨瑛(かわしま りえ)

公務員心理職や精神科クリニック、児童精神科クリニック、放課後等デイサービスなどで勤務。
10年の節目に心理士で同じ志をもつお仲間に声をかけてもらったことをきっかけに
オンラインサロン「対人援助職と子育てパパママのためのワークグループ」のオーナーをされている。
hospass運営局
hospass運営局

 こんにちは、hospass運営局です!医療系情報メディア【hospass media】では「病院はパスする時代」というスローガンを掲げ、日常お役立ち情報や病院の外でも活躍している医療職の取材記事を発信しております!どうぞご覧ください!

hospass運営局
hospass運営局

臨床心理士、公認心理師の資格をもち、心理士で同じ志をもつ仲間とともに、オンラインサロン「対人援助職と子育てパパママのためのワークグループ」のオーナーをされている川島梨瑛さんを取材させて頂きました!

記事の見どころ
  • 臨床心理士、公認心理師を目指そうと思ったきっかけ
  • 現在のオンラインサロン事業に至った経緯
  • 事業を通して世の中に伝えていきたいこと

臨床心理士、公認心理師を目指そうと思ったきっかけは何ですか?

自分と同じ想いをしている子供たちの味方になりたいと思いました!

私は幼い頃、人見知りで自分の気持ちを表現することがとても苦手でした。

苦手を克服したいと感じるようになりましたが、当時は心理士が少なく、学校の先生に話を聞いてもらったことがとても居心地良かったんです。

自分と同じような想いをしている子どもたちの味方になりたいと思い、臨床心理士、公認心理師の道を志しました。

現在のオンラインサロン事業に至った経緯を教えてください!

心理療法のエッセンスを広く伝える機会があればと、ずっと思っていたんです!

臨床心理士、公認心理師として働きながら、チャリティーヨガの活動も行っていたところ、10年の節目に同じ志を持った仲間たちから声をかけて頂く機会があって。

オンラインサロン「対人援助職と子育てパパママのためのワークグループ」のオーナーとしての活動も始めることが出来ました!

現在のオンラインサロン事業に詰まっている想いを聞かせて下さい!

臨床心理をもっと社会に根付かせたいと思っています!

カウンセリングや臨床心理学がもっと身近なもの、相談しやすいものとして、社会に根付くことを願っています!

私たち臨床心理士・公認心理師が正しい知識を、より幅広い層に届ける努力が必要だと考えています。

チャリティーヨガやオンラインサロンを通して、臨床心理士・公認心理師に少しでも関心をもってもらえると嬉しいです。

事業を通して世の中に伝えたいことを教えてください!

カウンセリングに対するイメージを変えていきたいんです!!

どうしてもカウンセリング、心理士と聞くとネガティブなイメージが先行してしまっているのが現状だと思います。何か悩み事や相談事があった時に気軽に心理士を頼ってみようと思ってもらえる業界にしていきたい。

私たち臨床心理士・公認心理師はもっと発信をしていくことも必要と考えてます。

いろいろなツールを通して、心理士はこんなことが出来る、心理学の知識ってこう使えるんだよ、ということを伝えていく必要があると思います。

臨床心理士・公認心理師に対して一言お願いします!

心理業界をもっと活気づいたものに!

私たち心理士業界がもっと活気づいて、切磋琢磨してレベルアップすることが求められているのかなと。そのツールの一つとしての発信・オンラインサロンを通じて成長をしていかなければと思っています。

カウンセリング・心理学が一般の方も含めてもっと身近なものになり、私たち臨床心理士・公認心理師の支援を必要としている人達に、さらに手が届くようになったら良いなと思っています。

\オンラインサロンのInstagramはこちら/

\川島さんのInstagramはこちら/

シェアしてhospassを広めてみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。