保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

牛乳は身長を伸ばすだけではなく、頭もよくなる!?って記事。

はいどうもこんにちは(‘ω’)ノ

牛乳に関して面白い論文を見つけたので紹介します。

こちらが研究原案です(‘ω’)ノ

牛乳は脳の酸化を抑える??

今回紹介するのはカンザス大学が研究したもので

60人の高齢者を対象に、普段の食事を調査し

その上で脳画像診断を行い、食事と脳に関して研究しました。

すると牛乳をよく飲む人ほど、体内のグルタチオン量が多く

脳の酸化ストレスが少ない事が分かったとの事。

※グルタチオンとは

抗酸化作用を持っている成分で、ほかには牛肉やホエイプロテインにも多く含まれているとの事。

酸化っていうのは、このブログでも多く取り上げてますが

言えば「慢性の炎症」であり、老化に繋がるので対策したい所ですね!

研究者のコメント

酸化は、日常生活でいうとサビをイメージしてもらえば良い。

長期の放置により、何かの不具合や故障に繋がると同様

人体の酸化も心身的に深刻な問題の原因となる。

牛乳は骨と筋肉の発達に重要だと考えられてきたが、

今回の実験により、酸化を抑える作用もあり、牛乳は脳にも良い可能性を示している。

とのことでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

昔から牛乳大好きな私にとってちょっと嬉しい研究でした(‘ω’)ノ

牛乳は脳にも良いという事、老化予防にもなる事は

みなさんにとっても新しい情報だったのではないでしょうか?

豆知識として覚えておくと、いい事があるかもしれないですね!

それではまた!