保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

お金のストレスは精神だけじゃなくて、身体的にも結構すごいくらい影響するから、ほんと早々に解消した方がいいよ。って記事。

はいどうもこんにちは!

今日はお金の問題について面白い論文を見つけたので

早速紹介していきますー(‘ω’)ノ

お金の心配は健康を脅かす

現代社会ではよく、「お金がない。」「時間がない。」と

多くの人がぼやいてるのをよく目にする様になりました。

まず単純にこの状態になると人の脳職離能力は格段低下し

忍耐力が下がり、貯金なども出来なくなる。

というのは結構前々から研究結果が出ていて、

さらにお金の心配は、見た目の老化にも繋がっている傾向がある様で

経済的なストレスはどうも身体的にも影響が強いと話題になってます。

今日はその身体的ストレスについて詳しく見ていきましょう(‘ω’)ノ

お金が無いと太る

研究①

これはミネソタ大学の研究です(‘ω’)ノ研究原案

3206人の学生を対象としてアンケートを記入してもらう

内容:体重、運動量、食事、ストレス、クレジットカードの使用量など

結果

謝金が11万円を超えている人ほど、肥満が多くファストフード、運動不足、テレビ視聴時間などが多い傾向にあった。

研究②

同じように今度は2009年に1355人の男女にむけた調査では

「支払いが追い付かない」とストレスをかかえた人ほど

そこから数年後の体重が増加していく傾向があるとのこと。

これはお金のストレスでセルフコントロール能力が下がり、

お菓子やジャンクフードの摂取量が上がる事が原因であるのではないか

と考えられています。

いずれもストレスが原因の過食状態にであり

借金は太るといっても過言ではないかもしれませんね。

お金がないとタバコとお酒にハマる

これはニューヨーク大学の研究なんですが

2353人の高齢者を対象に、ライフスタイルに関して調査したところ

・収入が少なくなるごとに、飲酒と喫煙量が増加する(1.3倍)

と結果が出ているそうです。

これはお金の欠乏状態により、直ぐに欲求を解消できる

お酒や喫煙に手を出しがちという形ではないかと考えられています。

ちなみにこちらの研究(‘ω’)ノ研究原案

なんと借金が多い人ほど禁煙が出来ない。っと説明しており

これもまた面白くて、お金がないのにタバコを買って、

またお金が無くなり、そのお金のストレスでタバコを吸うなど、、

まさに負のスパイラルですね(笑)

お金がないと睡眠不足になる

こちらは2008年にピッツバーグ大学が行った研究なんですが(‘ω’)ノ研究原案

75人の高齢者を対象に全員の経済状態を調査し

その後睡眠の質を計測しました。

結果とすると、経済状態が悪い人ほど睡眠の質も悪いことがわかりました。

もう1つ2009年に368人を対象にした研究では(‘ω’)ノ研究原案

結果は同じで、経済状態と睡眠状態は比例している関係が見られとか。

でも確かにお金の心配があると寝れなくなる気持ちはわかりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お金の心配は身体にも影響することを紹介しました。

他にも諸々と影響はかかっていて、率直に言うと死亡率が上がります。

なので借金がある人は頑張って返済するのが一番であるわけですが

そもそもなんで借金があるのか、自分のお金の使い方を

もう一度見直すところも大事化もしれませんね。

意外と頭を使えば生活の費用は少なくても問題ない

何てこともありますからね(‘ω’)ノ

それではまた!