保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

思い込みは精神だけでは無く、見た目にも表れるらしいから、いい意味で現実を見ずに、思い込みで生きていきたい。って記事。

はいどうもこんにちは(‘ω’)ノ

今日は思い込みについて、面白い論文を見つけたので紹介します(‘ω’)ノ研究原案

自分が若いと思えば本当に若くなる

これはハーバード大学が調査した論文なんですが

単純に見た目の若さと老化のリスクの関係について

以下の傾向が見られたみたいです。

①髪型を若く見える様に変えた女性の対象者は血圧が下がってリラックスした状態になった。
その後、彼女たちの顔写真を撮り、紙の部分だけ切りって他の人に「若さの変化はあるか?」と質問したところ、「見た目が若くなった」と回答あり。

②若作りしたファッションが出来ない職業の女性(ユニフォームなど指定された服装)は、服装が自由な仕事に比べて、病気発症率が高かった。

③若くして頭皮が目立つ男性は、そうでない男性に比べ老化の徴候が速くみられ、前立腺癌や心臓病にかかる確率が高かった。

④若くして出産した女性は、そうでない女性と比較し、寿命が短かった。

などの傾向は見られたと報告されています。

潜在意識的な若さが重要

以上の様に、どこかで自分が年老いたな。

などと思う事により、老化の進行は早くなる様子。

また、ストレスなども大きく関係しており、

男性の頭皮の関係でいうと、鏡を見る度に落ち込み、

それがストレスとしてかかってくるのではないか。

という見解や、

女性であれば若い出産により、子供が親離れした際

自分の苦労を振り返り、それが老いに繋がるなど。

自分ではふとした思った事であっても

どこか潜在的に感じてしまっていると、老いはすぐやってくるようです(‘ω’)ノ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

思い込みによって年齢が若くなったり、老いたりする。

ちょっと面白い論文だったので紹介しました(‘ω’)ノ

年齢に関係なく、他にも思い込みは有効であったり無かったりする場面があるので

上手く使って行きましょうね(‘ω’)ノ

それではまた!