保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

お金で幸せは買えないけど、条件を満たせば、結果的に買える事になるよって伝えたい記事。

はいどうもこんにちは!

今日は前に「物を買えば買うほど不幸にあるよ!」って記事で書きましたが、

でもその物以外に何を買えばいいの?って事には

上手く触れれていなくて

要するに「経験を買おう!」って

ざっくりしか説明していなかったと思うんです。

おそらく経験を買うってどんな事?ってなる人もいるかと思うので

今回はサッとそこに触れようと思います

物を買っても幸せになれる

実は「物を買っても幸せになれるよ!」って言ってくれてる研究も

ちらほらありまして(‘ω’)ノ研究原案

上の研究原案リンクを参照してもらうとわかると思うんですが

「幸せをもたらすもの」=「何か行う事に必要な物」

という事なんです!

幸せともたらす物

今お伝えしたように

幸せともたらす物って何か経験するのに必要な物なんですが、

例えば料理をする為の調理器具だったり

パンやお菓子を焼くためのオーブンだったり

音楽をする為のギターだったりするわけです。

あなたがもし、今パソコンを買おうとしてるのはなぜですか?

「プログラミングをしてアプリを作りたいです」

「画像や動画編集をして面白い物を作りたいです」

などなど

その買ったものではなく、買ったが故に行える事に対して

フォーカスしておけるとより良いです。

この例によると「あの化粧品が欲しい」「美味しい物が食べたい」など

一瞬の欲求による買い物は不幸になってしまう。

っという事なんですね。

買ったものが幸福をもたらす条件

先程、一瞬の欲求での買い物は不幸になってしまうっと

漠然に説明してしまいましたが

もちろんバックや食事にお金を使っても幸せになる条件というのがあります。

むしろこの3つの条件が強ければ強いほど

幸福度が上がるということなんですが、

  • 他者とのつながりが多い
  • 上達した先で能力として使える
  • 積極的で能動的な買い物

例えば、今回買った物が料理器具だとして

  • 料理友達が多い(つながりが多い)
  • 料理が美味しくなり好きな人に褒められる(上達した)
  • みずから欲しいと思い買った(積極的)

という事で、この買い物は幸福をもたらす買い物であった事になります

例えばオシャレなバックを買ってもらったとした時だと

  • おしゃれを共有できる友達が少ない(つながりが少ない)
  • バックに能力…(上達しない)
  • 相手からの好意で買ってもらった(積極的でない)

以上の事から、これは条件が満たされていない事になるので

この買い物は幸せにはなれないですね。

まとめ

幸せをもたらす物=なにか経験出来る物

この定義を頭に入れておけば

今後の人生でちょっとずつ

あなたは幸せを感じる事が出来るかもしれませんね(‘ω’)ノ