保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

人は見た目が100%過ぎて世の中オワコンかよと思ってたら、見た目が良いが故に損することもあるぞ!って見つけて嬉しい記事。

はいどうもこんにちは!

このブログでも何回か話した、【人は見た目が100%問題】

今回も調べれば調べる程、絶望するほど有利な内容ばかり…。

そんな中!「美人は損をするぞ!」って記事見つけたので、

ここぞとばかりに、すごい勢いで紹介します(‘ω’)ノ!!!

美人は得してばかりではない!!

この問題はもう定番中の定番というか

人類ではもう【見た目が良いと得する】で蠕動一致でいいと思うんです。

色んな分野で調査されていて、多くの研究が結果を出しています。

今回紹介する論文は、

ノースカロライナ大学の社会心理学から見た研究であり→研究論文

見た目と社会的地位の関係についてまとめた論文です。

早速見ていきましょう(‘ω’)ノ

見た目で得する5つのポイント

今回の研究で5つのポイントを提示してくれてるので1つずつ書きます!

①ハロー効果が発生する。

ハロー効果って皆さん聞いた事はありますでしょうか?

第一印象が良いと、それにつられて全部いい!ってなる事です(‘ω’)ノ

「見た目が良い!ってことは性格もいい!ってことは仕事もできる!って事はお金も持ってるー!!!!!!」

てなる事です(笑)

こんなのなったらもう敵いっこありませんね(笑)

②見た目が良いと成績が伸びる

先程の【ハロー効果】が教師たちにかかってしまい

見た目が良い程、頭が良いと見られる事が起きます。

実際の統計からも成績が伸びる傾向が出ており、

見た目の良い生徒は無意識にひいきされているとの事…。

③ハロー効果は年齢を重ねる毎に強くなる。

歳を重ねる毎に自分の能力やチャンスを活かす場面が増えるため

より自信が付き仕事が出来る人と認識されるようになるとの事

有能な人ほどチャンスに出くわす機会が多いため、場数が多く

経験を重ねる事が出来るからでしょうね!

④見た目が良いと年収も高い。

これも【ハロー効果】に付随して起こる事なのですが

見た目と年収の調査でも証明されていて

見た目が良いと約10~15%も年収に違いだ出るそうです。

⑤裁判に勝ちやすい

見た目が良い被告人は、平均して罪が軽くなるそうです。

逆に原告側だと勝訴の確立が上がり、請求金額も多くなったりするそうな。

見た目で損する3つのポイント

今日の本題はここからです!

見た目で得する事多すぎますよね。本当に。

損するところも見ていきましょう(‘ω’)ノ

①見た目が良いと高い地位に付きづらい(女性)

これは女性に限った話なのですが、

美人な女性はどうしても性的な偏見がつきもので

高い地位に付きづらいとの報告データが存在します。

ちなみに男性の場合、見た目が良いと高い地位に付きやすいです。

(引っ張っていってくれそうなどのポジティブな印象が付きやすい)

②健康に見られやすい

ハロー効果により健康に見られやすいんです。

要するに、健康状態を軽く見られがちになり

診断も誤ったものを貰う可能性があります。

③人とコミュニケーションを取りづらい

見た目が良い人は親密なコミュニケーションを取りづらいとさせています。

理由としては、他人に自然と圧力をかけてしまうとの事。

見た目が良いが故に、下手に出ても相手が避けてしまい

なかなか深く話す事ができなくなる。っと証明されている様です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

つまり見た目がいいと【ハロー効果】というものが発動するわけなんですが

そのハロー効果が長所にも短所にもなり得る。っということですね。

それにしても、長所がありすぎて

どう考えても見た目が良い方がいいですね。得します。

悔しいのでちょっと整形してきますね!

それではまた!