保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

お金で幸せを買う方法があるらしいから興味深くて伝えたいよ。って記事。

はいどうもこんにちは!

このブログで初のお金問題について触れます(‘ω’)ノ

資本主義のこの時代に生まれてきてしまった私たち

もうどこへ逃げても隠れても付きまとう【お金】

誰もが少なからず、少しは考えた事があるんじゃんないでしょうか。

【お金で幸せは買えるのか、買えないのか問題。】

どうやって使ったらいいのか

今日はそんな答えに提案してくれる論文を見つけたので

早速紹介します(‘ω’)ノ

お金は人のために使おう!

どうでしょう。お金ってみなさんどうやって使っていますか?

日頃の食費?生活費?飲み会の支払い?

ジム?勉強?美容?プレゼント?旅行?

人によって使い方が様々ですよね!

今回読んだいくつかの論文は

「お金はドンドン人のために使うと幸せになる」という結果が出ています。

年齢や人種や貧富の差に問わず、他人にお金を使った府が幸福度は上がる

と証明されています。

どういう風に他人にお金を使えばいいのか。

他人にお金を使えばいいのは分かった!

けど、どういう風に使ったらいいの?って思う人いますよね(‘ω’)ノ

今回はその詳細についても調査している論文があります!

ただ単に他人にお金を使っただけじゃ幸福度は上がらない

っという事が実は研究でわかっています(‘ω’)ノ

要はお金を使う上でのキーポイントが3つあるんです!

このポイントを押さえてお金を他人に使えばいいわけです!

自立性

自分が好きな物事に関して、自分で決定している感覚。

有能性

自分の能力に会っている物、自分の成長が期待できる事。

関係性

周囲の人と良い関係を保つ事ができる事

この3つが重要になってきます!

具体的な例

①職場の飲み会の場合:
 自立性 上司が行くから半ば強制
 有能性 職場の愚痴ばかりで特にタメになることが無い。
 関係性 断ったら嫌な顔をされる。

っといった所でしょうか。この場合は幸せな使い方では無いですね

②恋人とのデート:
 自立性 好きな人と会える!会いたい!お金なんていくらでも出す!
 有能性 一生涯わかりあえるパートナーになるかもしれない!
 関係性 喜んでくれるなら全額払う!

この様な場合は幸せなお金の使い方ではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょう?

お金で幸せを買う方法として

大事なキーポイントを3つ紹介させて頂きました(‘ω’)ノ

大事な事は相手の為に使う事

相手の気持ちを汲んであげる事

自分の為に使ってばっかりでは一向に幸せにはなれないかもしてません

老後の貯金が、、、と言って若いうちから言ってる人

自分の為であるなら、考え直してもいいかもしれませんね(‘ω’)ノ

それではまた!