保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

携帯電話のせいで今の世の中が生きづらいとか思ってない?それ気のせいだよ??って記事。

こんにちは!

以前にSNSが僕らにもたらした影響についての記事を書きました。

今回のちょっと似ているような内容ですが

また改めて思う部分があったので、とある研究を紹介します!

携帯の確認回数を少なくするだけで人生が楽になる。

みなさんは1日に何回くらいスマートフォンをチェックしますか?

朝起きた時、学校・会社へ向かう最中、休み時間などなど

メールやLINEが届くたびに確認している人もいるのではないしょうか

今回はそんなスマートフォンの確認することによって起こる

僕らへの影響についてです٩( ᐛ )و

研究

この研究はブリティッシュコロンビア大学が公表したものです!

今回は対象者を2つのグループに分けています。

①スマートフォンの確認は1日3回までと決め、それ以外は電源を切る。

②特にスマートフォンの確認回数の制限は設けず、普通に生活する。

上記の条件で2週間生活してもらいました。

結果

①のスマートフォンの確認回数を制限したグループは

勉強や仕事などで効率よく行動することができ

ストレスの減少、生活幸福感の増加がみられてた。

②のグループは①のグループと比較し

著しく効率の低下がみられており、ストレスの増加、生産性の低下がみられた。

結論

スマートフォンの確認回数を減らすと、ストレスの軽減・生活幸福感が増加する

まとめ

わかりきっていたことですが、

今回の研究でも携帯電話が僕らにマイナスに働いていますね!

スマートフォンは便利なゆえに

使い方を間違えると生活の幸福度が下がる。

また確認回数が多いと、脳はマルチタスクの状態になるため

集中力の低下や作業効率の低下も見られるようになるため

何か物事を進める時は、スマートフォンの電源は切って行うことが

良いかもしれませんね!

それではまた!