保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

朝食を食べないと太るのか、痩せるのか問題にそろそろ終止符打とうぜって記事。

まえおき

題名について
皆さんの周りの意見はどうでしょうか?

朝食を食べないと、昼以降の食欲が増して太ってしまう!

朝食を抜いたら単純に食べてないからやせる!

様々な意見があると思います。

そこで今回はそんな曖昧な知識を
研究データを含めて判断していこうと思います!

研究

今回の調査は、2014年に283名を対象にしたものになります。

対象者を3つの群に分けて

1.朝食に食物繊維が少ないシリアルを食べる
2.朝食に食物繊維が豊富なオートミールを食べる
3.朝食抜き

それぞれ朝食だけを制限し、食べる時間の制限は無しとしています。

研究期間は16週間として終了後に対象者全員の
体重、体脂肪率、コレステロール値、血圧を調査しています。

結果

朝食抜きののみ体重が減少した

詳細として
体重がそれぞれの群で
朝食抜き群:平均1.18kg 減少
シリアル群:平均0.12kg 減少
オートミール群:平均0.26kg 増加

その他の数値に3群とも大差はなかった。

まとめると

朝食を抜くと総摂取カロリーが減少する為、体重が減少する。

アドバイス

朝食を抜くと体重自体は減りますが
その他の影響が多くあります!

体重の減少のみを考えるのであれば
朝食も抜いても構わないのですが

日中の活動するエネルギーや能率を考えると

あまり朝食を抜くことはおすすめしません!

また詳しくは別の記事で書きますね