保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

むくみの悩みを相談されたので、そっとここに残して解決方法を提案。って記事

むくみに関して

この前友人が悩んでいたようで相談を受けたので、

今日は記事にして解決方法を共有したいと思います^^

むくみの原因は大きく5つ!

むくみの原因は様々な理由が考えられるわけですが

大きく分けると5つになります!サッとまとめますね!

要は原因を抑えると症状の改善につながるわけなので

記事を参照にして、みなさん明日からむくみの防止を図っていただければと思います。

①精神的ストレス

精神的ストレスはむくみを引き起こします。

精神的ストレスはホルモンバランスに影響を与え

乱れたことによるコルチゾールの増加で、

体内に水分が多くなり結果的にむくむといった運びです。

精神的ストレスの軽減を図るために

メンタルケアが必要なので

また改めてストレスの正しい解消方法を記事にします。

是非参考にしてみてください^^

②ミネラルバランスが崩れている。

体内の水分に含まれているミネラル成分量のバランスが悪いと、

細胞の中にある水分は増えてしまいます。

そのためむくみが出来てしまうといった流れです。

この中でもよく知られているのは

【塩分のとりすぎ】ではないでしょうか?

カルシウム・マグネシウム・カリウム・亜鉛などの

ミネラルもよくバランスが崩れやすいので注意が必要です。

それぞれの1日摂取量(※20代男性の推奨摂取量)

  1. 塩化ナトリウム:8.0g未満/日
  2. カルシウム:800mg/日
  3. マグネシウム:340mg/日
  4. カリウム:2.5g/日
  5. 亜鉛:10mg/日

上記のようにとなっています。

少なくても多くてもむくみの原因になるので、

少し気に留めていた方が良いかもしれないですね^^

③過剰な運動

実は運動のしすぎでもむくみが起きるんです。

運動によるホルモンバランスの変化で生じるようで、

具体的には

  • エストロゲンの増加
  • プロゲステロンの減少
  • テストステロンの減少

これらが生じ、体内の水分量が多くなりむくみが生じる原理になります。

解決方法はゆっくり休息をとるくらいなので、そんな時はゆっくりしましょう。

④太ってきた

詳しくはグリコーゲンという体内物質の増加にあたります。

この物質ですが水分含有量が大変多く

筋肉量の少ない人はこちらの物質により、

むくみとして見えてしまうことが多々あります。

こちらの物質ですが、炭水化物を食べたりすると増えたりします。

なのでご飯大盛りなどドカ食いするとむくみが生じるわけですね。

グリコーゲンは体内に必要な物質です。

よく間違った情報として、ダイエットには炭水化物をぬけばいいよ!

みたいなことを聞きますが、それは全くいい方法ではないので注意してください!

⑤重度の病気

むくみは重度の病気の所見でもあります。

内臓に異常があると、全身のミネラルバランスやホルモンバランスが崩れます。

そのためむくみが生じ、日常的な改善がみられず重度化しやすいです。

上記の原因に当てはまらないようであれば、すぐに医療機関を受診しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

むくみの原因は人それぞれですが、

根源をたどると大きく上記の5つに分類されます。

自分がどのタイプのむくみなのか判断して

解決方法を取ることで

1つ悩みが消えるかもしれません^^

是非お試しください!

それではまたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です