保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

看護師が教える〜食べても炭水化物がなかったことになる○○とは〜

こんにちは。ナースぐっさんです。 https://www.instagram.com/nursearuaruvol.2/
看護師あるあるも見て下さいね☆

今日はビックリの日本人にピッタリなダイエットをお伝えしたいと思います☆

定期的な運動が苦手な人でも、コレさえとっていればカロリーオフになりダイエットにも繋がります。

ちなみに、番外編で炭水化物の食べ方を変えるだけでカロリーオフになる方法も伝授します。

最後まで見てくださいね♬

食べるだけでカロリーオフになる食べ物の正体とは

夢のような食べ物の正体は、白インゲン豆に入っているファセオラミンというファイトケミカルです。

ファセオラミンとは

白インゲン豆の成分

ファセオラミンとは白インゲン豆の中にあるファイトケミカルで、

「白インゲン豆抽出成分」

になります。

ちなみに、抽出というのが要チェックです。

理由は下記の注意点で説明します。

その働きとは!?

ご飯、パスタ、ラーメンなどの炭水化物の吸収を抑える働きがあります!

ウワサでは炭水化物の約70%をカットしてくれるようです。

つまり、食べても脂肪が付きにくくなります!!!

炭水化物吸収を阻害するメカニズム

食事をすると、α-アミラーゼという消化酵素により分解され、グルコースになります。

これは、人間のエネルギーの源になる大切なものですが、エネルギーとして利用されなかったグルコースは脂肪として体に蓄えられます。

ファセオラミンは糖質(炭水化物)よりも早くα-アミラーゼと結びつきます。

そのため、分解されなかった糖質(炭水化物)は体内に吸収できないので、そのまま排出されます。

注意点があります

白インゲン豆には「レクチン」という成分が入っており、火が十分に通っていない状態で食べると下痢、嘔吐の症状がでます。

そのため、食べ方に気をつけないといけません。

そのため、「白インゲン豆抽出物」という表現になっています。

オススメな摂取の仕方

おすすめの取り方はサプリメントで安全に手軽に摂取が良いと思います。

例えば

このようなサプリメントで良いと思います。

サプリメントの取り方は

食前か食中に飲むだけです!

メカニズムを考えると食前に飲む事がいいと思います☆

このダイエットに向いている人

米、小麦粉が主食な日本人、アジア人が特に向いています。

あと、食べる量を減らさずにダイエットしたい。

ダイエット始めたい方にお手軽な方法だと思います。

※番外編 食べ方を変えるだけでカロリーオフになる方法

前回の記事(コチラ)でも書いていますが

長くなってしまうので、結論から言うと

冷やした状態で食べれば、糖質の吸収や血糖値の上昇を抑えることができます。

まとめ

白インゲン豆抽出物であるファセオラミンは最高なファイトケミカルですね。

みなさん、食べたくなったのではないでしょうか?

他のダイエットと組み合わせしやすい。事も1つの特徴だと思います!

食べ物を抜かずに、健康的にダイエットできたらと思います。

ナースぐっさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です