毎週月曜日と木曜日に更新中!更新速報はここをクリック!!

男性にしかできない看護が社会をもっと盛り上げる。【秋吉 崇博 / 看護師】

秋吉 崇博(看護師)

急性期病院で働きつつ、自身でプライベートサロンを経営。
また男性看護師集団【NURSE MEN】の代表も務めている。
男性看護師を盛り上げるべく、多くの社会貢献活動を行っている。

はじめに、看護師になった経緯を教えてください。

なりたいものがよくわからず、最初は大工になりたかった。

将来のことをあまり考えてなかったので、高校は普通科の進学校に進んで

文系で気楽に帰宅部だったんです。

中学の時はバスケ部に、高校は大会だけ手伝う。そんなスタイルでしたね。笑

適当に過ごしている中で進路を決める時に「何も考えてない」と気付いたんです。

音楽とか物作りも好きでしたが、【極めた】ってことも無くて仕事にしようとは思ってなかったんです。

母が看護師で、父は板前でした。

父のお店で手伝いはしていましたが、バイトはしたことがなかったんです。

学費は全部出してもらって、何もしてなかった。

そんな中一丁前に反抗期になり喧嘩ばかりして親との中も最悪で、

ふと気づいてしまったんです「まじ俺ダセエ…」って。笑

だから自分で稼いで、これ以上親に迷惑はかけれないと思いました。

その気持ちを当時高校の先生に吐いた時に

なら准看護師になれば良いじゃん。かっこいいぞ?

先生
先生

こんな言葉をかけられた瞬間、僕の中では決まりましたね。

もともと他人と同じことをしたくなかったんです。

まだ男性の看護師が少ない世の中なので、「めっちゃかっこいいじゃん」と思って決意し

その場で専門学校の試験日を聞いて、すぐ受けに行ってまさかの無事に受かって、そこから僕の医療の道が始まりました。

今もSNSなどで絵や物を作っているのを見ます!ずっと続けているのでしょうか?

そうですね。工作や絵画がずっと好きで、一番楽しい時間です。

絵を描くのは今でもやっています。

何かを表現したい気持ちになるのでDIYもやっていて

自宅のサロンのオブジェクトとして飾ったりしています。

今絵は基本プレゼントですね。値段ではなくて相手の満足度でやっているところがあって

単純に嬉しいじゃ無いですか、自分が作ったもので喜んでもらえるのって

なのでこれからも続けていきたいです。

秋吉さんは男性看護師集団「nurse men」もお持ちですよね!こちらについて教えてください!

もっと男性看護師を世の中に広げていきたいんですよね

そもそもコミュニティとして運営しているつもりはなくて、ただの集団なんです。

運営というよりも、みんながやりたいことを形にして行っているだけで

いつの間にか色々な活動をしているようになりました。

自分は飽き性なんですが、看護師だけはなぜか続いていて

看護師であることを誇りに思っているんです。だからもっと活躍していきたい。

活躍していきたいですが、1人で出来ることには限界があるので

もっと男性看護師を集めて、力をつけたいです。

男性看護師って職業人気ランキングに入ってないんですよ?おかしいですよね!

職業人気ランキングでトップ30にも入ってないのはおかしいと思うんです!

こんなにかっこよくて誇りを持てる職業なのに!

やはり看護師は女性としての印象が強すぎるのがあると思うんですが

実際、男性看護師は看護師全体の10%しかいないんですよね。

自分は「男性でしかできない看護業務」が結構あると考えています。

女性の職場としてではなく、男性もいるから職場のギクシャクがなくなると言うこともある。

女性の妊娠中などの仕事はリスクが高いから、もちろん男性がやるべきだし。

もっと男性の看護師の有能性を見せていきたいと考えています。

【nurse men】で叶えたいことはなんですか?

やりたいことは沢山あるんですよ。でも1つ1つやって行く必要があって

まずは災害時救急とか看護の整備を図りたいと考えています。

男性看護師の全国ネットワークを強化することで、各地の連携が取れると考えていて

例えば今回の緊急のコロナや震災での対応で

物資の運送、医療現場補助を迅速に行えるよう整備していきたいなと考えています。

今回のコロナ対応でいうと、メンバーが務めている施設にマスク支援などを行いました。

今後も世の中のタメになることをどんどん取り組んでいきたい。

男性看護師集団って結構珍しいんですかね。多くの人が結構面白がってくれます。

あとは色んな会社からも面白そうな企画を考えてくれているがいて、大変嬉しいんですが

僕らはお金目当てで組織を動かす気は全く無いんです。

お金の影が見えると、一気につまらなくなってしまって。

なので、他からの仕事はしっかりと選んでやっていきたいと考えています。

自分たちの行動は社会のために行っていきたいんです。

最後にhospassを通して伝えたいことをお願いします!

男性看護師をもっと多く集めていきたい。

僕ら【nurse men】は男性看護師を盛り上げて、もっと多く活躍していきたいです。

男子校に対して男性看護師のプレゼンへ行くことや、看護学校にもアプローチしています。

活動はSNSなどでどんどん見せていくので

一緒に盛り上げたい人はぜひ繋がっていきたいと考えています。

やっぱり多くの人で取り組んだほうがいいじゃないですか。

男性看護師を増やしたいですが、結局社会を変えるには看護師だけではダメで。

なので今後も連携を大切にしていきたい。

お互いに引っ張り上げていく関係を作っていきたいです。

この投稿をInstagramで見る

今日もアキヨシをふんだんに使ったアキヨシイジリでございます☺️   イラストレーター カメラマン  @himumina_art  ※あの地獄のミサワ先生をパロってます☝️   一一一一一一一一一一一一一一一 #男性看護師集団 #STOPthe医療崩壊 #医療崩壊 #ナスメン #ナースメン #ナースマン #男性看護師 #看護師 #コロナに負けるな #コロナウイルス #stayhome #在宅医療 #命懸けの看護 #命懸けの医療 #看護師やめたい  #メンズナース #訪問看護 #NURSEMEN #看護学生  #医療職 #なかよしパン #看護師と繋がりたい  #あきよしいじり #50秒チャレンジ #医療崩壊プロジェクト #love #followback #instagramers #tweegram #地獄のミサワ

あきよしたかひろ(@akiyoshi_kun_taka)がシェアした投稿 –

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です