保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

看護師が教える~いつまでも若くいたいならコレで抗酸化をマスターせよ~

ぐっさん
ぐっさん

こんにちは。ナースぐっさんです。 https://www.instagram.com/nursearuaruvol.2/
看護師あるあるも見て下さいね☆

こんにちは

今回はみなさんが一度は聞いたことがあると思う「抗酸化」について書きたいと思います。

抗酸化を知り、取り入れるだけで若さをキープできるだけではなく、健康にもなれます。

僕も取り入れているので、みなさんにも提供できたらと思っています。

そもそも抗酸化とは

抗酸化を説明するには、まず活性酸素について知る必要があります。

活性酸素ってなに?

人は生きるために、酸素を吸っています。

活性酸素とは、身体に取り込んだ酸素の一部が他の物質と結びつき、酸化する事をいいます。

体が酸化するというのは、過酸化脂質というのを発生させ老化の原因になります。

また、細胞分裂の時に劣化細胞を生み出すため癌細胞の増加、動脈硬化などさまざまな病気の原因になります。

抗酸化とは?

こんな活性酸素を無毒化する。活性酸素によって傷つけられた細胞を修復する働きを持つのが「抗酸化」です。

人が生きて行くためには、酸素が必ず必要です。

生きている限り活性酸素はでるので、抗酸化するという考えは必要だと思います。

植物の力をかりて抗酸化する

実は、植物のなかに抗酸化できる物質がある事が発見されています。

その物質の名前をファイトケミカルと言います。

有名どころでいうと「ポリフェノール、カロテン、リコペン」などあります。

みなさんも、聞いたことあると思います。

ファイトケミカルとは

植物にとって紫外線などの有害なものから体を守るために作られたもので、抗酸化活性、抗炎症作用などを持っています。

ちなみに、がんの予防についても期待されています。

ファイトケミカルとは野菜がもともと持っていたものです。

健康への効果

ファイトケミカルをとることで、抗酸化作用が期待できます。

上記でも説明しましたが、活性酸素をなかったことにしてくれるのが抗酸化作用です。

つまり、老化防止、がん、動脈硬化、生活習慣病の予防になります。

ファイトケミカルの取り方

ファイトケミカルは野菜が持っている成分なので、1番良いのは完全有機野菜を毎食食べるのがベストです。

しかし、完全有機野菜は手に入りにくいですし、有機野菜も値段がはります。

また、野菜だけでは複数のファイトケミカルをとれません。

そのため、サプリメントを使いファイトケミカルの摂取が好ましいと思います。

値段がはるのもありますが、毎日食べることを考えるとコスパはいいですね。

まとめ

ファイトケミカルを毎日とることで、健康にもなれますし、老化防止になります。

僕もファイトケミカルの入ったサプリメントをとっていますが、同級生と比べ若く元気でいます。

みなさんも、老化防止もでき健康でいるためにもファイトケミカル摂取を意識してみるのもいいと思います。

ナースぐっさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です