毎週月曜日に更新中!更新速報はこちらから!!

自分の心に従って、挑戦し続ける。【安井愛樺 / 看護師】

安井 愛樺(看護師)

看護師の資格を取得後、看護師として病院勤務しながらデザイン関連やライティング、写真撮影の活動をされている。今後は予防医学を学ぶために海外留学することを計画。自身の可能性や活動の幅を広げることに尽力されている。
hospass運営局
hospass運営局

こんにちは、hospass運営局です!医療系情報メディア【hospass】では病院はパスする時代をいうスローガンを掲げ、日常お役立ち情報や病院の外でも活躍している医療職の方々を取材記事を発信させていただいております!

hospass運営局
hospass運営局

看護師の資格を取得しつつ、現在はデザイン関連やライティングの活動をされている安井さんを取材させて頂きました!

この記事のみどころ
  • 現在の活動を始めようと思ったきっかけ
  • 予防医学を学ぶために海外留学を考え始めた経緯
  • hospassを通して伝えたいこと

これではどうぞ、ご覧くださーい!

看護師になろうと思ったきっかけを教えてください!

20年間看護師という仕事に片思いしていたんです!

2歳の時に妹が亡くなったんですけど、その時に出会った看護師さんに一目惚れしたんです。

私は小さい頃から感覚が強かったこともあって、病院は水色やネイビーのくすんだ色に見えていたんですよね。でも妹が亡くなって悲しい場面に、看護師さんが来た瞬間、空気の色がオレンジ色に弾けるように変わって!

「こんなに人の心を和らげられる人ってすごい」と思いました。この人と働きたい、この人のようになりたいと思い、20年間看護師という職業に片思いしつつ、加えてかかりつけ病院の看護師さんが自分の子供のように可愛がってくれて。振り返ると「好き」と思える人に看護師さんが多かったことがきっかけですね。

現在の活動のきっかけを教えてください!

色んな人と出会っていく中で「仕事を看護師1本に絞っている理由って何だろう?」と思ったのがきっかけです!

学生時代にたくさん国内外へ旅行したり、バイトを5つ掛け持ちしたりしていたので、丸一日お休みという日が1日も無かったんですよね!

なので夢の看護師になれて嬉しかったんですけど、急に【仕事休み】の日ができて「この時間はなんだろう?」と思っていました。

私は24時間365日仕事ができる人間になりたいと思っていて。社会人2年目の途中から、「看護師1本にする理由はないんじゃない?」と思ったんです。

確かに看護師の仕事はすごく好きで楽しいんですけど、看護師「だけ」じゃなくて、興味のあることを色々やっても良いのかなと思ったのがきっかけですね。

現在の活動について教えてください!

webライティング、webデザイン、写真撮影などの活動をしています!

webライティングに関しては、中学生の頃からずっと日記を書いていて。昔から言葉で表現することや、本を読むことが好きだったんです。言葉を褒められることがすごい多かったんですよね。

webデザインはロゴや名刺を作ったり、最近はランディングページの作成依頼を受けたりしています。

写真については、もともと本当に興味が無くて(笑)母に「旅行するならカメラ持って行った方が面白いんじゃない?」と言われて、アメリカに行く前日にカメラを買ったんです。

それで初めて撮った写真を友達がすごい褒めてくれてそこから「なんか良いかも」と思い始めました(笑)現在は食べ物、カフェ、風景写真や友達のマタニティ写真撮影をしています。

今後留学を考えているそうですが、経緯を教えてください!

予防医学を学ぶために、一度外に出て学ぼうと思ったんです!

留学について考えてのは、幼少期に見たテレビがきっかけです。

発展途上国で、破傷風で命を落としてしまう子供たちがたくさんいることを知って。私たちは小さい頃から、怪我をしたら洗うということを自然と教育されてきたけど、そうでない国もあることを知りました。

その時「どうして同じ地球なのに、生まれた土地が違うだけでこんなに格差が出てしまうんだろう」「これは助けられる命なんじゃないか」と思ったんです。

それから看護師を目指す中で、高校の進路相談の時に「安井さんは将来現場よりも教育とかに携わっていそう」と先生に言われて。その時に、自分が興味のある分野は教育なのではないかということに気付きました。

今の日本は、寿命が延びていても健康寿命は延びていないのが現状です。なのでまずは、海外と日本の医療の違いを比べて、正しい知識をつけたいなと思っています。

一度国際経験を持てば、帰国した時に仕事の選択肢も広がることに加え、看護師の在り方自分の可能性もまた違った角度で考えられる。新しく挑戦できると思うと、興味しかないですね(笑)

今後の目標について教えてください!

看護を1つ武器として考えながら、その瞬間のわくわくを大事にしていきたいです!

自分という存在がいて、枝分かれの中に看護があるだけで、来年になったら全然違うことに興味を持ってるかもしれない。その瞬間のわくわくを大事にしたいと思っています。

直近の目標としてはオーストラリアへの留学です。2021年6月末で今の職場を退職するので、海外へ渡航ができるようになったらすぐにでも行きたいですね。

2年前くらいから「2021年は人生の転機」とずっと言ってたんですけど、本当に予言通りになりそうで驚いています(笑)

安井さんの夢や野望について教えてください!

人にきっかけを与えられる人間になりたいです!

出会った人のきっかけを与えられる存在になりたいと思っています。それは言葉とか助言ではなく、自分の生きた証で「生きるって楽しいよ、人生って楽しいよ」というのを伝えていきたいです。

あとは医療の部分でいうと、予防医療の観点に力をいれて、医療業界の固定概念を少しでも壊していきたいですね(笑)

ライティングやデザイン、写真撮影はこれからも色んな経験を積みたいと思っています。言葉×写真、言葉×デザインとか組み合わせて、『自分にしか出来ない表現が出来たらいいな』なんて思っています。

読者の方へ伝えたいメッセージはありますか?

立て直しはきくので、自分の心を従って、挑戦し続けたいです!

私が人生で大事にしていることは「自分の心がわくわくしているか」ということです。

好奇心で生きているので、興味があったらそこに飛び付いてしまう。それは看護師という国家資格を持っているからこそ、挑戦できるのかもしれません。

万が一、収入がゼロになって大きい借金を抱えたとしても、資格があれば仕事が出来る。立て直しが効くと思うんです。医療職は人生最大の保険証を手にしているからこそ、自分の心に従って良いのかなと思います。

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です