保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

睡眠不足は痩せる!?太る!?どっちなの問題にそろそろ終止符打とうぜって記事。

どうも!^^

今回は題名の【睡眠不足による体重の増減】について
医学的根拠を基にご紹介!

睡眠不足はどこから?

まず皆さんは睡眠不足と聞いて
何時間くらいを考えるでしょう。

きっとこれって個人差があって

1日4時間で十分!って人もいれば
1日8時間は寝ないとダメ。って人もいて様々ですよね。

一般的に日本人の平均睡眠時間は6時間程度と言われてますが

皆さんはどうでしょうか??

睡眠不足が身体に及ぼす影響

今回は題名の通り!

【睡眠不足と体重の関係】について面白い研究がありましたので
みなさんにご紹介します

研究データの紹介

今回の研究は参加者500人程度で
寝不足により1日にどの程度カロリー摂取量が変化したのかを調査しています

睡眠不足群は参加者の睡眠時間を3.5~5.5時間に制限し
健康的な睡眠群は7時間以上の睡眠時間を確保

両群の睡眠状態を一週間継続してもらい、1日の摂取カロリーを比較しました。

結果

睡眠不足群は

  • 385キロカロリー程度過剰に摂取していた
  • 消費カロリーは睡眠不足群と健康的な睡眠群では差がなかった。
  • 睡眠不足群は代謝量が減少した。

また正確なデータはないですが、
睡眠不足群は脂質の多めの食べ物を好むようになるようです!

上記のことから、
摂取カロリーが増え、消費カロリーが減る

典型的な太るパターンですね!

まとめると

睡眠不足は肥満につながる。

一言アドバイス

睡眠不足は肥満につながるだけじゃなく
身体に及ぼす影響は百害あって一利なしです!

  • 身体的疲労の蓄積
  • 精神的ストレスの増加
  • ホルモンバランスの崩れ
  • ・・・etc

また時間がある時に
睡眠不足による身体への影響を詳しくかければなあと考えてます

ではこの辺でー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です