保護中の記事は、近日公開予定です。お楽しみにしつつ、少々お待ちください^^

ストレスで白髪が増えるのは本当なの!?って思って調べてみました。って記事。

ついこの間の話

自分の前髪に1本だけ白髪が生えてきていたんです。r

とっさに「これはストレスだ!」と思ったのですが

果たして本当にストレスが原因なのか?っと

明確ではなかったのでちょっと調べました^^

ストレスで髪が白くなるのは都市伝説!?

ストレスが原因で白髪が生える

これは結構昔からある考え方のようです。

また本や映画やアニメなどでも表現として、

髪が白くなるというのは使用されているので、噂話の部分もあると思います

ところが調べると、

かなり参考になりそうな研究を見つけたので

早速紹介します。

研究内容

ハーバード大学やその他有名大学の方で

構成された特殊チームの研究が

ストレスは身体にどのような影響を与えるのか?

と問題定義として研究を進めていました。

その中で、髪の色素沈着は評価の対象としてわかりやすいのでは?

と考えて研究を進めたそうです。

この別の研究では「肌」をテーマにも進められており

その研究はこちらの記事で紹介しましたので、ぜひご参考ください。

研究方法 

今回の研究では

マウスを使って行なっております。 

  1. マウスへ痛みによるストレスを与える
  2. マウスの体毛の色の変化を調査
  3. マウスの神経系やホルモンバランスも調査

上記の過程で実施しております。 

研究結果 

  • 急性のストレスが増えると確実に白髪は増える
  • ストレスホルモン(コルチゾール)は白髪に影響を与えていなかった

どうやらストレスの種類による違いがあるようですね。

コルチゾールは与えなかった(過去記事参照)

ってところは意外ポイントかなと!(下記記事はコルチゾールについて)

ストレスで白髪が増えるのは、

自律神経が脅威を感じノルエピネフリン濃度が増え、

毛包の色素再生能力が失われるらしい

研究者のコメント

急性のストレスは生命維持に大変重要な機能である。

だが、肝細胞にダメージを与えるため、長期的に見るとリスクである。

とのこと。

簡単にいうと、ストレスはやばいから除いて生活しろ

ってことですね。笑

補足

ちなみにさっきのマウスの研究なんですが

ストレスを与えたマウスに神経伝達阻害薬を与える

白髪が出にくくなったとの報告もあるので

やはりストレスで白髪が増えるは

科学的にも証明されているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

率直にストレスで白髪が出てきたら

極度のストレスを感じている状態のようです。

そんな時はストレスの原因を解決する

もしくは現実から逃げるの2択で乗り越えましょう。

それではまたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です